後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ウェディングパーティー
白金のブルーポイントで、友人Macとアヤちゃんのウェディングパーティがあり、
家族四人で参加した。

息子は、(株)子育て支援様によるベビーシッターサービスへ。
妻と娘は、パーティー参加。
そして僕は、司会者としての参加。

うだるような暑さの中、白金台の駅から会場へ向かう。
途中、ウェディングパーティーを2つ見た。
どちらも、とても幸せそうな空気。
そのうちのひとつは、小学校の先生同士の結婚式らしく、
児童が40人くらい集まっていた。
人がお祝いをする場というのは、無条件に素晴らしい。


打ち合わせのために17:00過ぎに会場入り。
まず、スペースを隙間なく埋めたテーブルの多さに圧倒される。
動線がない・・・(笑)。

参加者134人。
家族や親族、職場関係者の出席はほぼゼロで、
友人知人関係のみの参加者にしてこの数。

新郎と新婦を中心にして広がったさまざまな輪が、
ひとつに集まる様子を想像する。

その後、共同司会者の吉村民ちゃんと、細かい打ち合わせ。
控え室で、新郎新婦とコーディネーターと一緒に
人前式の打ち合わせ。

そうこうしているうちにあっという間に19:00になり、
屋上のチャペルでの人前式がスタートした。

パーティーと違って、式の司会はやや緊張する。
あまりおちゃらけたものにしてはいけないし、、、
と思いつつ、ちょっと笑いを入れてしまったけど(笑)。

プロの民ちゃんの司会は、さすが。
安心できるなあ。

それにしても、花嫁が美しい。
ハワイの挙式の最中に神父が
「You are lucky guy」と言ったというのも、分かるというもの。



その後、パーティー会場へ場を移して、パーティースタート。
(この時点で既に25分押し)

近藤隆雄さんの乾杯の挨拶につづき、
板倉雄一郎さんのスピーチ、
田中靖浩さんのスピーチとつづく。
すごいメンバーだなあ。

その後、新婦によるブーケトスへ。
「ブーケ界のイチロー」ことS永S子氏による
ハワイでの挙式で行われたブーケトスにおけるブーケキャッチの模様を
題材にしたパワポで、
「ブーケトス初心者のための正しいブーケのつかみ方」
を僕が講義(笑)。
皆、バカ受けしてくれて、サイコーでした。
(S永先生、ネタにしてすいません)


その後、ケーキカットを経て、
落語家の立川志の吉さんと、イラストレーターのキン・シオタニさんによる
「馴れ初め紙芝居」へ。

キンさんが、即興的に紙の上にイラストを書いていく様子を
スクリーンで映しながら、
志の吉さんが二人の人生を紹介していくという企画なのだけど、
キンさんの即興のワザに感動しながらも抱腹絶倒させられるという、
素晴らしい内容だった。
いや〜すごい。
この素晴らしさ、是非多くの人に知って欲しい。


最後に、新郎新婦から参加者に対するサンクスムービーが上映され、
じ〜んと感動。
隣では司会の民ちゃんが号泣。

予定時刻を大幅に超過して、ユーフォリアに満ち満ちたパーティーは
終了した。


Macとアヤちゃんの人柄がよく出た、
本当に素晴らしい会だったと思います。


司会者二人(とハゲ)


ファーストバイト


Mac&アヤちゃん、あらためて結婚おめでとう!!!


<追記>
当日の様子が分かるブログたち。
(リンク勝手にしてすいません。)

新郎Mac: PRESENT
キン・シオタニさん: キン・シオタニの無気力爆発
えりなさん: Chib'eri
おんちゃん: Feed-over
ナオキン: Japanese by Nature
エナちゃん: 学ぼ(ぶ)ログ
ムタさん: No Regret Life
CLAスタッフブログ: 最高の成長体験記
わが妻: 本日も快晴!
熊野社長: 追志達幸
| 橋口寛 | 後日乗 | 23:59 | comments(8) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |
お楽しみ様でした。

最高の内容でしたね。

このハゲじゃなだなぁ。
| はま | 2008/07/28 12:31 AM |

残念ながら出席できませんでしたが、おめでとうございます〜〜〜

そして司会、ご苦労様。

みんな騒ぎまくってて、司会も大変でしたでしょう。

きけ〜、おまえら!! なんて(笑)
| mitani3 | 2008/07/28 10:20 AM |

はまさん:

ありがとうございました。
最高のパーティーでしたね。
お互いの写真で、ハゲ邪魔ですね(笑)。
| 橋口 | 2008/07/28 12:55 PM |

mitani3さん:

ありがとうございます。

いや〜えらい騒ぎようでした(笑)。
途中、何度もホイッスルを吹きました。
(友人のラグビーコーチがホイッスル持ってたのです)

ホイッスルで注意されまくるパーティー、
初めてです(笑)。
| 橋口 | 2008/07/28 12:57 PM |

初コメントです。
土曜はまさに抱腹絶倒。
すべては橋口さんの「べしゃり」につきますよ。
もしあの式の場で、不信任多数だったらどうしたんですか(笑)
それにしても少しだけですが、
シラフの橋口さんを見れてなんかほっとしました。
楽しい一夜をありがとうございました!

Yeah! I Got it!!

またよろしくお願いします。
| ひっとしー | 2008/07/28 8:24 PM |

司会お疲れ様でした。
お二人の司会は安定感&センス抜群でたくさん楽しませていただきました。
一時間近くも押した披露宴は初めてでしたが、とにかく楽しかったです。
これも主役の人柄と司会のお二人の活躍あってのこと。
本当にありがとうございました。
ブーケトスのスライドショーも最高でした(笑)
| みずの | 2008/07/29 9:52 PM |

ひっとしー様:

おお。初コメントありがとう!

土曜日は、楽しかったですね。
結婚不信任がいたら、羽交い絞めにして連れ出す手はずでした(笑)。
不信任多数だったら、それはそれで面白かったですけどね〜。

I Got It!!(笑)
| 橋口 | 2008/07/30 1:52 AM |

みずのさん:

土曜日は、どうもありがとうございました。

>一時間近くも押した披露宴は初めてでしたが

ほんとですよね〜。
我々みんな初めてでした。

でも、サイコーに楽しかったですね。
| 橋口 | 2008/07/30 1:53 AM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/948
■人柄が最高だから披露宴も最高!
CLAでご一緒させて頂いているMacさんの披露宴に妻と参加。 本当は6月に行われたハワイでの挙式に参列する予定だったのですが、体調が体調だけに、やむなく欠席をしてしまったので、今回の披露宴をとても楽しみにしていました。 親族抜き、友人知人だけで約130名超の
| 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog | 2008/07/29 10:25 PM |
エンタテイメント・ウェディング
先週末は、友人Macとあやちゃんの結婚パーティ。 会場のオペレーションへのブーイングは多かったみたいだが、まあまあ二人の記念なんだから、そういきり立たずとも。 僕の周りの結婚パーティは、なぜだかエンタテイメントなものが多くて楽しいし、僕もその一員によくな
| No Regret Life | 2008/07/30 10:31 AM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ