後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
10キロレース
昼から、家族と一緒に国立競技場に出かけました。
神宮外苑で行われた「グリーンリボン・ランニングフェスティバル」に参加するためです。

グリーンリボンとは、移植医療のシンボルのことで、
この日も臓器移植を受けた方々が多く参加していました。


私は、「10キロレースの部」にエントリーいたしました。
国立競技場をスタートして、一周2キロの神宮外苑を5周するレースです。



2月の東京マラソン以来、久しぶりのレース参加でしたが、
凍えるような寒さだった東京マラソンとは打って変わって、
気温34度の炎天下のレース。

いや〜、かなり暑かったです。

夜のヤクルト中日戦に向けて並ぶ多数の中日ファンの間を駆け抜け、
文字通り汗みずくになりながらゴールした結果は、
事前の目標タイムプラス59秒。
今日のコンディションを考えれば、まずますでしょう。


年末のホノルルに向けて
これからいくつかレースに出て行こうと思っています。

(しかし、ホノルルって、やっぱり今日みたいに暑いのかな。。。)
| 橋口寛 | RUN | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:27 | - | - |
橋口さんこんにちは。ご無沙汰しております。
ホノルル、7年前にでました(もうそんなに経ったのか)。
以前と変わっていなければスタートは夜明け前です(盛大に打ち上げられる花火がとてもきれいでした)。あとは夜が明け切るまでにどれだけ距離を稼げるか、ですかね。明け切ったら相当暑かった記憶があります。
| teru | 2007/09/18 9:23 AM |

teruさん:

お久しぶり!
相変わらずトライアスロンしてるんだねえ。

さすがに34度はいかないみたいですね。
できるだけ暗いうちに距離を走るようにします!
| 橋口 | 2007/09/19 11:52 PM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/797
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ