後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ガンジーの「7つの社会的罪」
朝起きたら一面の雪。

一面の雪を見ると、雪国ハノーバーで暮らした二年間の日々を思い出して、少しワクワクし、少しセンチメンタルになる。



当ブログのアクセス履歴を見ると、なんだか大変なことになっている(笑)。
普段は一日1,000PVに満たないのに、昨日は10,000PV近い。
板倉雄一郎氏ブログにて紹介されていたためだ。
初めて来た方、こんなんですいません(笑)。



さて、今般のさまざまな出来事について考えるにつけ、ガンジーの発した「7つの社会的罪」を思う。
1.理念なき政治 Politics without Principles
2.労働なき富 Wealth without Work
3.良心なき快楽 Pleasure without Conscience
4.人格なき学識 Knowledge without Character
5.道徳なき商業 Commerece without Morality
6.人間性なき科学 Science without Humanity
7.献身なき信仰  Worship without Sacrifice
(7つの社会的罪〜Seven Social Sins〜マハトマ・ガンジー)

解説は不要だろう。
ガンジーの痩せ細った体と、糸車と、この言葉を脳裏に、ただ思いたい。

「ラクしてガッポリ」
「株式投資でラクラク●億円!」
「マンハッタン計画」
「援助交際」

こんなことをしていては、社会は駄目になる。
我々の住む世界は、そんなことに溢れている。
警鐘が、あちこちで、鳴り響いている。

決して流されぬよう。
「心」を亡くさぬよう。

Live with principles, work, conscience, character, morality, humanity, and sacrifice.
| 橋口寛 | 言葉 | 11:45 | comments(7) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:45 | - | - |
この気持ちを伝えること。自分の中の”こそっとなら”の誘惑に耐えること。まだまだ修行が足りないと思いました。
| こまっちゃん | 2006/01/21 2:54 PM |

素晴らしい言葉ですね。紹介してくださってありがとうございます。
| やまなか | 2006/01/22 10:34 PM |

ガンジーの言葉は好きなのでコレクションしてますが、この言葉知りませんでした。
本質を突いてますね。
| 白髭 | 2006/01/23 6:15 AM |

こまっちゃん:

いつもありがとうございます。
僕も・・修行足りませぬ。
人生はこれ修行ですね。
日々成長の、楽しき、魂の修行也。
| 橋口 | 2006/01/23 7:29 PM |

やまなかさん:

ご無沙汰しています。
ありがとうございます。
GREEの外でブログを始められたんですね!
これから頻繁に訪問させていただきます。
| 橋口 | 2006/01/23 7:30 PM |

白髭さん:

ありがとうございます。
UWに留学されているのですね。UWには、縁の深い人々が何人もいましたので、勝手に親しみを覚えています。

お父上の件、心からお悔やみ申し上げます。
留学の残り期間、がんばって素晴らしいものになさいますよう。
| 橋口 | 2006/01/23 7:32 PM |

5年半後、この言葉がまた大きくとりあげられています。
| きむらまこと | 2011/05/24 5:12 PM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/391
ガンジーの「7つの罪」
橋口さんのブログで、ガンジーの言ったという「7つの罪」が紹介されていた。 1.理...
| 創造的破壊ノート | 2006/01/22 10:41 PM |
ガンディーと使徒たち--2
ヴェド・メータ 『ガンディーと使徒たち』新評論より 日本語版自序  本書が英語で
| 翻訳blog | 2006/02/11 11:04 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/18 11:00 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ