後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
義弟の作品
現在発売中の「スーパージャンプ」という漫画雑誌に、義弟の作品が載りました。



義弟は、「大澤俊太郎」という名前の気鋭の漫画家です。

妻子を抱えて、夢を諦めずに何度も何度もチャレンジし続ける義弟のことを、僕はとても尊敬しています。

一回読みきりでの登場だそうですが、これが連載になるかどうかは、ひとえに読者の方の反応にかかっています。
(いいと思うんだけどなあ。連載にすべきだと思うんだけどなあ。)

応援宜しくお願いいたします。


ちなみに、義妹も「碧樹里」という漫画家です。
こちらも応援宜しくお願いします。
| 橋口寛 | 後日乗 | 23:59 | comments(15) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |
義理の弟さんや妹さんが漫画家なんですね〜!委員長の人脈広過ぎ!ですね。漫画読んでみます!
| しも | 2005/12/26 11:49 AM |

こんにちは セミナーで度々お世話になっている根本です。

昨日、漫画読んでみました。
絵がすごい個性的という訳ではないですが、
それを超えてストーリーがいいですね。
近頃、行動ファイナンスに興味がある自分は
すっと、引き込まれてしまいました。
単行本になったら思わず買ってしまう内容だと思います。
素直に面白かったです。
| nemorine | 2005/12/26 5:57 PM |

しも:

いや、弟ですから。人脈じゃないですから(笑)。


根本さん:

ありがとうございます。あれ、結構いいですよねえ。
義弟に感想を伝えておきます。
| 橋口 | 2005/12/28 10:49 PM |

義妹の碧樹里さんの漫画がとても好きだったのですが、
この4〜5年、作品を見かけないのですが、今も描いていらっしゃるのでしょうか?
あの漫画家は今・・・?みたいなのでも行方不明となってる
コメントが多くみられます。
| よっしー | 2006/01/09 6:45 PM |

よっしーさん:

ありがとうございます。
義妹は、今もぽつぽつ描いてますよ。ただ、対外的な作品の発表はしていませんが。雌伏の時、ということでしょうか。

>あの漫画家は今・・・?みたいなのでも行方不明となってる
>コメントが多くみられます。

そ、そうですか(笑)。
必ずそのうちまた復活すると思いますので、お待ちください。

どうもありがとうございます。
| 橋口 | 2006/01/11 11:00 PM |

お元気でいらっしゃるんですね!
なんだか安心しました(・ω・)
いつかまた作品が読めるのを楽しみにしてる読者が
いると、よろしくお伝えください!!
| よっしー | 2006/01/17 7:58 AM |

はじめまして、ひんでんと申します。
俊太頑張ってますよね!
自分は俊太の浪人時代からの友達です。ちなみに今日俊太の誕生日です^^
| ひんでん | 2006/09/22 12:59 AM |

ひんでんさん:

どうもありがとうございます!
俊ちゃんの友人ですか。
結婚式などでお会いしてるかもしれませんね(笑)。

これからも、宜しくお願いします。
| 橋口 | 2006/10/16 1:01 AM |

はじめまして!
碧 樹里先生で検索していてたどり着きました!
昔、先生の月よりも陽よりもが大好きでした。
今でも単行本で読んでいます。
どうかお体をお大事に、新作を楽しみにしていますと
お伝え下さい
| | 2008/01/05 3:55 PM |

とても嬉しいお言葉、どうもありがとうございます。
しっかりお伝えしますね。
今後とも、碧樹里を宜しくお願いいたします。
| 橋口 | 2008/01/09 1:27 AM |

私も碧樹里さんの漫画が大好きです。
コミックスが出ないので、ザマーガレットに掲載されていた作品を切り取り大事に置いています。

また作品が読めるのを楽しみにしています。
| きょうこ | 2008/09/24 1:20 PM |

突然すみません!!
碧 樹里先生のお身内の方ならご存知でしょうか?
読み切りの双子の作品でおそらくザマーガレットに載っていたと思うのですが、何年の何号に掲載されていたか教えては頂けませんか?
当時は単行本化すると踏んでいてので捨ててしまいましたが、単行本にもならずもう一度読みたくて探したいのですがザマーガレットに載っていた事しか覚えていなくて・・・
国立図書館でも探したのですが表紙の資料が載ってないので片っ端からコツコツ借りていたのですが、厚かましくもお願いしてみました
| nin | 2012/11/01 11:20 PM |

ninさま

すいません!
全然気がつきませんでした。

本人に確認してみますので、今しばらくお時間ください。

(見てたらいいのですが・・・)
| 橋口 | 2012/11/29 11:22 PM |

ninさま

遅くなってすいません。
確認いたしました。

ザ・マーガレットの2002年1月号だということです。

どうもありがとうございます。
宜しくお願いします。
| 橋口 | 2012/11/30 7:36 PM |


1年以上経ってから気づきました(;´д`)

実はコノ2〜3日に東京に行く機会が有り国立国会図書館で無事に読むことができました(つд⊂)
2002年の作品なので10年以上経っていますがとっても新鮮な気持ちで読ませていただきました
国立国会図書館で複写していただいたので大切にさせていただいきますが、単行本になることを切に願っています。

本当に本当にありがとうございましたm(_)m


| nin | 2014/02/03 7:58 PM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/369
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ