後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
クリスマス・パーティーの幸福
明治記念館で、板倉雄一郎事務所企業価値評価セミナーのクリスマス・パーティーが開かれた。

今日のために、一ヶ月ちょっと前から15名の実行委員でパーティーの準備を重ねてきていた。
・ゲームの企画
・ビデオレターの作成
・Tシャツの作成
・等々

それぞれが仕事の合間に、毎晩遅くまでメールでやり取りをしながら、何度か会議室に集まって、企画を進めてきたのだ。

中でも、「出会い」と「感謝」をテーマにした二本のビデオ企画は、当日まで極秘の一大企画。
多くの人の思いと、労力が注ぎ込まれた、素晴らしい作品に仕上がっていた。
会場のスクリーンの前で、上映を見ながら、あらためて感動する。

完全ボランティアで総計何十時間も費やしていただいたプロのCMディレクターT氏に、心から感謝です。


皆で爆笑し、そしてしんみりした一次会の後は、青山一丁目のバーで二次会。

ここで、一仕事終わった開放感を味わいながら仲間と飲んでいると、突然板倉雄一郎さんが、食器をチンチンと鳴らしてスピーチをはじめた。

「いつもサプライズされているばかりだと悔しいので、今日は逆にサプライズをします」
「この人がいなければ、ここまで来ることはなかっただろうという人がいます」

・・・・・・・
自分が”サプライズ”されるとは、まったく想像だにしていなかった。
花束をもらい、頭真っ白。
気のきいたことをスピーチしたかったが、あまり気のきいたことも言えなかった。
でも、最高に幸せでした。


その後は、飯倉に移動して、お馴染みの「フェスタ飯倉」で朝までカラオケ。
午前5時になってお開きになったときにも、部屋の中には30名近い人々が残っていた。


真冬の未明の路上に出た我々の間を覆っていた、開放感と疲労感と多幸感。


何が、我々にこんな幸せを感じさせていたのだろうか。

素晴らしい仲間と一緒に時間を共有できたことが幸せ。
準備し、提供した気持ちに、人々が笑顔で応えてくれたことが幸せ。
そして、何かが伝わったことを実感できたことが幸せ。


すべてのきっかけをゼロから作り出してくれた、素晴らしきビジョナリスト板倉雄一郎さん、ありがとうございます。
仕事が忙しい中、睡眠時間を削って準備を一緒に進めてくれた素晴らしき実行委員の仲間の皆さん、ありがとうございます。
”ファイナンスのセミナー”という枠に留まらない、深い付き合いをしていただいている受講生とパートナーの皆さん、本当にありがとうございます。



記憶に残る、最高に幸福な一夜でした。
| 橋口寛 | 後日乗 | 23:59 | comments(10) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |
橋口さんへのサプライズ成功が一番嬉しかったです。
寒い中チャイナ服で花束を調達した甲斐がありました(笑)

2本目のビデオメッセージの中で、一番好きな言葉があります。
「板倉雄一郎、あなたが動き始めてくれたおかげで、私たちは出会えた。」
今までの想い出と共にこの言葉を頭に描くと、何度もじんとします。
本当に、出会いって奇跡ですよね。。

素敵な言葉を、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
| おん | 2005/12/19 2:43 AM |

カシータ橋口様、「あなたに逢えてよかった」は、ぴったりの選択の歌ですね。テレビやラジオで、聞くたびに、このパーティー思い出しますね。ありがとう。
| はま | 2005/12/19 8:50 AM |

橋口さん

板倉さんと橋口さんの出会いが
多くの連鎖反応を起こして
たくさんの出会いを生んだのかも。

ホント楽しかったです。
ありがとうございます!!
| ようこ | 2005/12/19 1:51 PM |

おんちゃん:

サプライズ、ほんと、ありがとう!
あの花束はおんちゃんが選んでくれたんだ。
オレンジを基調にした色合いがすごくおんちゃんぽい(笑)。
我が家の壁の色にもマッチして、すごくキレイです。

あの寒い中、薄着でありがとう。
(今思い出しても、いつの間に花が持ち込まれていたのか、全然分かりません)

「感謝」の夜でした。
| 橋口 | 2005/12/19 10:43 PM |

はまさん:

名古屋からの長躯遠征と朝までの参加、ありがとうございました。
皆さんの気持ちがぴったりくる歌でしたね。
全員であれを見ている時間が、とても良かったです。
| 橋口 | 2005/12/19 10:46 PM |

ようこさん:

遠く上海から帰国&空港から直行しての参加、ありがとうございました。
久しぶりに会ったという気が、本当に全然しなかったですね。

ほんと、ありがとう。
| 橋口 | 2005/12/19 10:51 PM |

何かムチャクチャあったかいパーティやったですね。
俺みたいなハンパもんは見てて照れくさい場面もありましたが、素直な気持ちで喜び合える姿を見て感激しました。
信じあえる仲間って良かですなあ♪
| おぷる | 2005/12/20 1:46 PM |

大成功おめでとうございました。
| sawa | 2005/12/22 2:46 AM |

おぷるさん:
そうですね。すごくあったかいパーティーでしたね。
おぷるさんの、衣装に気合の入ったピンクレディーもあったかかったですよ(笑)。

sawaさん:
ありがとうございました。
おかげさまで楽しい会になりました。
Futuremanさんにもご参加いただきました。
| 橋口 | 2005/12/28 10:46 PM |

あーよかった。FUTUREMAN来てくれたのね。
思惑叶って。思いが実りましたね。誰がやるより何をやるが大切ですから。。。さすが橋口さん。偽装,新婚カップル楽しかったですョ。はは。
| | 2005/12/31 1:46 AM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/366
大当たり!
今週末は久しぶりに勉強会参加他を目的にプライベートで上京。土曜の午後は不動産投資勉強会の後、板倉雄一郎事務所のクリスマスパーティに参加した。参加者は総勢約70名。遠くは上海からようこさん、福岡からおぷるさん、名古屋からは私の他はまさんが駆けつけた。株
| 続・好きなことを仕事にする | 2005/12/19 1:12 PM |
「ベンチャーオペレーションセミナー」のち「SMIPS忘年会」のち「板倉雄一郎事務所クリスマスパーティー2次会」
[曇 max=473] 朝は色々と事務作業をし、1時間ちょっと遅れて大岡山の東工大へ。研究室へ行くと久々にA助教授に会った。 V氏は最近大学施設からアクセスすると受け付けないtracが動くように修正し...
| Cazperのつれづれ日記 | 2006/12/18 3:19 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ