後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
生活の木 重永さんの特別講義
公私ともに大変お世話になっている株式会社生活の木の重永忠社長にお越しいただき、慶應SDMで6月19日(火)の19:00から特別講演会を開催いたします。

先週も同社が運営する飯能市の「薬香草園」というハーブガーデンにて重永社長のお話を聞き、リーダークラス、マネージャークラスの女性社員のお話をお聞きしましたが、親御さんから継いだ会社を一代で完全に業態を作り変え、「会社は社員のために存在する」という明確な軸に向けて飽くことなく追求しつづける姿は凄みさえ感じるものです。
私が今まで出会った方の中で最高の人格者であり、人格の面でいつかこの高みに到達したいと目標とする高嶺の存在でもあります。

弊社運営協力で当日は司会をさせていただきます。是非多くの方に聞いていただきたいと思っています。250名枠ですが無料講演でかなり早めに埋まることも想定されますので、下記リンクより是非お早目にお申込みください。

http://www.sdm.keio.ac.jp/2013/06/19-123902.html

--------------------------------------------------------
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)は株式会社生活の木・重永忠氏をお迎えし公開講座を開催いたします。
NPOやNGOのみならず企業においても社会貢献活動が中心的な概念になりつつありますが、生活の木はその先駆的な存在として「自然、健康、楽しさ」という理念を軸に創業30年を経ても尚、成長を続けています。今回は重永社長に生活の木の「これまで」と「これから」について、新事業を立ち上げて事業展開をして行く過程、社会貢献への思い、そしてこれからのビジョンについてお話しいただきます。ハーブやアロマテラピー関連商品、関連サービスの開発や全国120店舗の直営店運営だけでなく、スリランカでのホテル事業など、事業を通じた社会貢献を行う成長企業の経営者自らが、その経営について語る特別な機会です。21世紀の企業の姿をお知りになりたい方は是非ご参加ください。
--------------------------------------------------------
| 橋口寛 | お知らせ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:27 | - | - |









http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/1199
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ