後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
東京マラソン2009
東京マラソン2009を走ってまいりました。


↑スタート前。まだ元気でした。


今回は、とにかくきついきついレースでした。

20キロまでは、キロ6分ペースで順調に走ってましたが、
25キロあたりで左膝に急に痛みが発生。
その後、急激に痛みが増していき、それをかばいつつ走っているうちに、
右のハムストリングに「ピキーン!」と痛み発生。

そのあとは、もう地獄のような苦行でありました。
昨年のハッピーチューンなレースが嘘のよう(笑)。

沿道の小さいこどもなどからの声援に何とか笑顔(に見えなかったかも)
でこたえつつ、ハイタッチで「ありがとう!!」と叫ぶと、
少しだけ痛みもまぎれるのですが、そのわずか5秒後には
「うううう・・・・いてえ・・・・」
とうめきながら走っている感じ。


みるみるペースが落ちていき、最後は
「絶対歩かない」
「ここで歩いたら負ける」(何に?)
「落ちた人たちに申し訳ない」
という意地だけで走っていました。


何とかあるかずにゴールしましたが、スタートライン通過時からのネット記録は、
4時間57分35秒。

前年比20分早い4時間15分を目標にしていましたが、
逆に、去年よりも20分以上遅く、
最後は全身カエルの着ぐるみにも抜かれてしまいました・・・。
(ヤツはすごい・・・沿道の人気あったし)

(ゴールした後に知りましたが、すごい強風だったらしいですね。
もう風とか雨とかまったくわかりませんでした。
どうりで帽子が飛びそうになると思った。。)



でも、沿道の声援からは、本当に力をもらいました。
声援がなかったら、歩いてた気がします。

小さな子どもの
「ビスケットだよ!!ビスケットなんだってば〜!!!食べて〜!!(涙)」
という叫び声に、思わず戻って手をのばしてしまいましたし(笑)、
大声援を送ってくれたレスリングの浜口親子とハイタッチしたし、
カエルの着ぐるみと20キロくらいデッドヒートしたし、
苦しき中にも、やはり「東京マラソン」の良さが満載の一日でした。

ありがとう!!!


それから、沿道から応援してくれた、Tさん、ムラタぐ&ミズタぐ夫妻&KT&おーちゃん&スマイルワークスチーム、Mac&あやちゃん、うっちー、妻、みんなありがとう!!!


最後に、無茶するご主人さまに文句も言わず、痛い中最後までがんばってくれた左ヒザと右ハムストリングくん、ありがとう!!!
| 橋口寛 | RUN | 01:11 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:11 | - | - |
橋口さん、
東京マラソン完走おめでとうございます。
あの強風の厳しいコンディションの中で、
本当にキツイレースだったかと思います。
ハムストリング君、お疲れ様でした。

ちなみに私は、15キロ辺り、折り返しの手前の泉岳寺駅前で
着ぐるみを着て応援していた(笑
一瞬目があったと思うのですが覚えていますか?
| CO | 2009/03/24 10:48 PM |

橋口さん

お楽しみ様でした〜
私も走っていてウッチーにも会えましたが橋口さんには会えませんでしたね〜

今年ホノルルで会いましょう(笑)
| 反庵 | 2009/03/25 12:15 PM |

申し込んだけど落ちた者です。

なんか

感動ぅしました

お疲れ様でございます。
| 桃次郎 | 2009/03/26 11:27 AM |

CO様:

ありがとうございます!
着ぐるみ?!
・・・すいません。気づきませんでした・・・。
| 橋口 | 2009/03/30 9:43 PM |

反庵様:

会えませんでしたね〜。
ラップタイムを見ると、途中で抜かれているんですよ。
どこかですれ違っているはずですが、気付かず残念でした。

次はホノルル?!!
| 橋口 | 2009/03/30 9:45 PM |

桃次郎さま:

ありがとうございます!
抽選は残念でしたね。
来年こそ当たりますように!!!
| 橋口 | 2009/03/30 9:45 PM |

お疲れ様でしたー!ものすごい強風で、大変だったことと思います。

それにしても、カエルの着ぐるみ、また出現しましたか。強敵ですね。

| やまなか | 2009/04/02 10:59 PM |










http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/1051
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ