後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
走ってきます
東京マラソン前日。
子どもたちは、じいじとばあばの家に遊びに行き、
我が家は妻と二人だけ。
実に静かだ。

いつもながら、二人暮らしなら、どれだけ仕事がはかどるだろう、と思う。
しかし、はかどらない仕事の代わりに、どれだけの喜びや癒しを
もらっていることだろう。


今日は一日自室にこもってせっせと仕事。

そして、その合間にゆっくりと5キロほどジョギングする。
心地よい。

さらに、先日詰め物がとれた部分を診てもらいに、歯医者へ。
「豪快に取れたんですよ」と言って見せたところ、
「あああ・・・これは豪快ですね」と驚かれた。

残った歯の根っこまでまっぷたつに割れてしまっており、
抜歯してしまうしかないとのこと。
そのあとは・・・・インプラントか?

とりあえず、今日は応急処置だけにして、
抜歯の予約は別途とした。

これだけでも、かなり歯が気にならなくなった。
ヤツがまたマイナーな存在に戻ってしまう。
時々ちゃんと気にするよ。


明日午前9時から東京マラソンです。
ゼッケンはE29894。
過去二年よりもだいぶ前からのスタート。

沿道の人たちに感謝しながら、
たくさん「ありがとう」を言いながら、
走ってきます。
| 橋口寛 | RUN | 22:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:36 | - | - |









http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/1050
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/12/11 9:33 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ