後日乗

ごにちじゃう Life After Tuck in Tokyo

米国Dartmouth College, Tuck SchoolでMBAを取る過程を
365日x2年余すところなく記した「ダートマス日乗」
帰国後 東京における日々を「後日乗」として 再び記す
(副題としてはあまりに長い)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
コート
昨日は春であったが、今日は冬であった。
この季節。毎度のことである。
こうして春に近づいていく。

昨日は脱いだコートを、今日、再び着た。

オフィスにて仕事をし、夕刻よりやんごとなきお方との約束があったため、
慌ててコートをひっつかんで出ていく。

ミーティングを終えて、電車に乗ったところ、着信あり。
「今、インド人の方がこちらに見えて・・・」
「え?インド人?」
「コートを取り違えているのでは、とおっしゃるのですが・・・」

コートの裏側を見ると、
「なんとかラジ」
という名前が刺繍してある。

こ、これは・・・・・・。
自分の名字とは違うような・・・・。


93年、07年につづき、人生三度目の上着取り違えでした。
何事も慌てるのは良くありません。
| 橋口寛 | 後日乗 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:27 | - | - |









http://hhashiguchi.jugem.jp/trackback/1037
癒されたエントリ
はっしーさんが立て続けに癒し系のブログをアップしているのを見て、癒された。 必見
| Chib'eri | 2009/02/18 9:35 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
 (JUGEMレビュー »)

TUCKのフィンケルシュタイン教授の新刊。監訳と解説を書きました。
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
「パートナーシップ」という、信頼に基づく対等な関係性、ワークスタイルについて書きました。
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
板倉雄一郎事務所で書いた初の本。
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか
こうすれば受かる!MBA留学のススメ―あなたもこれで人生を変えてみませんか (JUGEMレビュー »)
江口 征男, 橋口 寛
TUCK'02の江口さんと共著で、アルクさんから出版した本です。受験生の方にとって必要な情報を網羅的に紹介しています。
名経営者が、なぜ失敗するのか?
名経営者が、なぜ失敗するのか? (JUGEMレビュー »)
シドニー・フィンケルシュタイン 酒井 泰介 橋口 寛(監訳)
TUCKのシドニー・フィンケルシュタイン教授の著作"WHY SMART EXECUTIVES FAIL"の邦訳本です。私が監訳と解説を書いています。

このページの先頭へ